ご利用規約
株式会社ルクレ(以下「当社」といいます)は、「くらえもん☆オンライン」のサービス規約を以下のとおり定めます。会員は、この規約に従うものとします。

第1条(定義)
この規約において用いられる語は、次の各号のとおりに定義します。
(1) 「サービス」とは、当社による「くらえもん☆オンライン」の名称の下での、アプリケーションサービスを含む一切のサービスの提供ならびに各種ハードウェアおよびソフトウェアの販売をいいます。
(2) 「会員」とは、当社が登録したサービスの利用者をいいます。
(3) 「コンテンツ」とは、サービス用に会員または当社により提出、掲示、電送および/または配布されたすべてのテキスト、データ、グラフィック、写真、絵、線描、アニメーション、音声およびその他の素材をいいます。「コンテンツ」には、当社により販売される各種ハードウェアおよびソフトウェアは含まれません。
第2条(規約の範囲および変更)
1. この規約は、当社が会員に対し「くらえもん☆オンライン」の名称で提供するサービスにかかわる一切の関係に適用します。
2. 当社がサイトもしくはその他の媒体を通じて提供する情報または諸規定等は、その名称にかかわらず、この規約の一部を構成するものとします。ただし、当該情報または諸規定等にこの規約と異なる定めがあるときは、この限りではありません。
3. 当社は、会員に対し事前に通知することなく、この規約を任意に変更することができるものとします。この規約の変更は、当社が別途定める場合を除き、当該変更後の規約が当社のサイトに掲載された時点から効力を生じるものとします。
第3条(会員)
会員は、この規約を承諾のうえ当社所定の方法にてサービスの利用を申込み、当社がこれを承諾し、サービスの利用者として登録した者とします。なお、会員は、重ねてサービスの利用者として登録をうけることはできません。
第4条(申込みの不承諾)
当社は、サービスの利用を申込んだ者が次の各号のいずれかに該当する場合には、当該申込みを承諾しない場合があります。また、承諾後であっても、会員が次の各号のいずれかに該当することが判明した場合には、当社は承諾を取り消すことができ、会員はその資格を失うものとします。
(1) 申込者が実在しないこと。
(2) 既に会員となっていること。
(3) 過去に規約違反等により会員資格の停止または取消があったこと。
(4) 利用申込内容に虚偽、誤記、記入漏れまたは入力ミス等があったこと。
(5) 申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、申込みの際に法定代理人、成年後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかったこと。
(6) その他、サービスの提供にあたり、当社が申込者を会員とするのに支障があること。
第5条(会員の特定)
1. 当社は、会員がサービスの利用を申込む際に当社に届け出た情報および当社がサービスの提供を通じて入手した会員にかかわる情報(以下「会員情報」といいます)により会員の特定を行います。
2. 当社は、会員に対し、パスワード等(以下「パスワード等」といいます)を付与します。この場合、当社は、メールアドレス、パスワード等により会員の特定を行います。
第6条(パスワード等の管理責任)
1. 会員は、第三者(ここでいう「第三者」には他の会員も含み、以下同様とします)に対してパスワード等を譲渡、売買または質入れすることはもとより、会員としての権利もしくは義務を第三者に対して譲渡し、または承継させることはできません。
2. 会員は、この規約に基づき付与されたパスワード等を自己の責任において管理および使用するものとします。
3. 会員は、自己のパスワード等により利用されたサービスに関して一切の責任を負うものとします。万一、当社または第三者に損害が発生した場合には、会員がこれを賠償するものとします。
4. 当社は、会員が一定期間以上サービスを利用しなかった場合には、事前に会員に通知することなく当該会員のパスワード等を使用停止にすることができるものとします。また、正当な理由に基づき緊急に対応する必要がある場合には、当社は、会員の承諾なしにパスワード等を削除できるものとします。
第7条(変更の届出)
会員は、会員情報に変更があった場合には、当社所定の方法で速やかに当該変更を届け出るものとします。ただし、姓名の変更等、当社が承認した場合を除き、会員名義の変更はできないものとします。
第8条(退会)
会員は、サービスの利用をやめる場合、当社へ所定の方法で届け出るものとします。
第9条(設備等)
会員は、サービスを利用するのに必要な通信機器、その他一切の機器および設備を自己の負担において準備するものとします。また、会員は自己の費用でサービスの展開されるサイトに接続するものとします。
第10条(サービスの内容変更・停止)
当社は、会員へ事前に通知することなく、サービスの内容、諸条件または運営細則等を変更することがあります。また、当社は、会員へ事前に通知することなく、サービスを停止または中止することができます。
第11条(サービスの中断)
当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、会員へ事前に通知することなく、一時的にサービスを中断する場合があります。
(1) サービスのシステムの保守、点検、修理もしくは変更を定期的にまたは緊急に行う場合。
(2) 火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合。
(3) 地震、噴火、洪水または津波等の天災によりサービスの提供ができなくなった場合。
(4) 戦争、騒乱、変乱、暴動または労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合。
(5) その他、運用上または技術上、当社がサービスの一時的な中断を要すると判断した場合。
第12条(保証の否認)
サービスは、当社がその時点で提供可能な範囲で提供されます。当社は、次の各号に規定する事項については、保証するものではありません。
(1) サービス自体およびサービスを通じて提供されるコンテンツが完全、正確または有用であること。
(2) サービスの内容が会員の特定の目的に合致すること。
(3) サービスが中断されないこと。
(4) サービスが安全であること。
(5) サービスにおいていかなるエラーも発生しないこと。
(6) サービスにいかなる瑕疵もないこと。
(7) 会員が発信したコンテンツがサービスに採用されること。
第13条(サービスの利用責任)
当社は、会員がサービスを利用した結果につき何らの責任を負うものではありません。会員は、自己の判断と責任でサービスを利用するものとします。
第14条(サービスの限定)
1. 当社は、合理的な範囲で会員ごとにサービスの提供範囲を設定または変更することがあります。
2. サービスは、当社のサイトまたはその他の媒体を通じて提供するものに限られます。会員が当社のサイトを経由して当社以外のサイトにアクセスすることにより生じた、当該サイトの主催者、管理者、メンバーまたはその他の第三者との間のトラブルについて当社は責任を負うものではありません。
第15条(著作権)
1. 会員は、著作権法その他の関係法令を遵守し、第三者の著作権、肖像権その他の法的保護に値する一切の権利を侵害しない、またはそのおそれのないコンテンツを提出、掲示、電送および/または配布するものとします。
2. 会員は、権利者の許諾を得ないで、著作権法で定める私的使用目的の範囲外でコンテンツを利用することはできません。
3. コンテンツの著作権は、コンテンツを提供した会員または当社に帰属します。
第16条(コンテンツの削除)
1. 当社は、コンテンツが次の各号の一に該当する場合またはそのおそれがある場合には、会員に通知することなく当該コンテンツを削除することができるものとします。
(1) 当社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する場合。
(2) 第三者の肖像権またはプライバシーを侵害する場合。
(3) 当社または第三者の秘密情報が含まれる場合。
(4) 当社または第三者の名誉もしくは信用を毀損しまたは中傷する内容である場合。
(5) 公序良俗に反する場合。
(6) 犯罪行為に結びつく場合または犯罪行為を助長する場合。
(7) 法令または条例に違反する場合。
(8) その他当社が不適切と判断する場合。
2. 前項の定めにかかわらず、当社はコンテンツの監視・削除義務を負うものではありません。当社がコンテンツを削除しなかったことにより会員または第三者が損害を被ったとしても、当社はその責任を負うものではありません。
第17条(禁止事項)
1. 会員は、サービスを利用して、次の各号のいずれかに該当する行為または該当するおそれのある行為をおこなってはなりません。
(1) 公序良俗に反する行為。
(2) 犯罪行為またはこれに類する行為。
(3) 当社または第三者の、著作権、特許権、実用新案権、意匠権および商標権等の一切の知的財産権を侵害する行為。
(4) 当社または第三者の、財産、信用、名誉およびプライバシー等の法的保護に値する一切の利益または権利を侵害する行為。
(5) 法令に違反する行為。
(6) 政治運動、選挙活動およびこれらの準備行為。
(7) サービスの運営を妨げる行為。
(8) その他、当社が不適当と判断した行為。
2. 会員は、前項各号のいずれかに該当する行為または該当するおそれのある行為をおこなったことにより当社または第三者に損害を与えた場合には、当社または第三者に対し当該損害を賠償するものとします。
第18条(会員資格の停止・取消)
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員の会員資格を事前に通知することなく、一時停止または取り消すことができます。また、会員が次の各号のいずれかに該当することにより当社または第三者が損害を被った場合には、当該会員は当社または第三者が被った損害を賠償するものとします。
(1) 入会時に虚偽の申告をした場合。
(2) 当社がサイトまたはその他の媒体を通じて提供する情報を改ざんした場合。
(3) パスワード等を不正に使用し、または第三者に使用させた場合。
(4) サービスの運営を妨害した場合。
(5) 会員に対する破産の申し立てがあった場合、または会員みずからが破産の申し立てをした場合。
(6) 会員が後見開始、補佐開始、または補助開始の審判を受けた場合。
(7) この規約のいずれかの条項に違反した場合。
(8) その他当社が会員として不適当と判断した場合。
第19条(会員情報の管理等)
1. 会員情報は、当社が責任をもって管理します。当社は、会員情報が第三者に不正に開示または漏洩されることのないよう、最大限の努力をするものとします。
2. 会員は、自己の会員情報の一部削除を当社に求めることができます。ただし、サービスを受けるのに必須であると当社が指定する部分の削除を求めることはできません。
3. 当社は、会員情報について、サービスにおける注文処理、商品発送・サービス提供、支払処理、取引管理、テクニカルサポート、関連アフターサービス、会員との連絡および当社の商品・サービスに関する情報のお知らせのために利用いたします。
4. 当社は、会員情報を第三者に開示する場合には、事前に本人の承諾を得るものとします。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合には、当社は本人の承諾なくして会員情報を第三者に開示することができるものとします。
(1) 会員が、当社もしくは第三者に不利益または損害を及ぼす行為をしたと当社が判断し、当該第三者、警察または関連諸機関から会員情報の開示を求められた場合。
(2) 裁判所、検察、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、公益目的で会員情報の開示を求められた場合。
5. 会員は、サービスの利用上発生した、当社もしくは第三者との間の苦情、クレームまたは訴訟等の一切のトラブルについて、当社が要求するすべての事項を当社に開示するものとします。
第20条(退会後の処理等)
1. 当社は、会員が退会したとき、資格を喪失したときまたは資格を取り消された場合には、当該会員が提出、掲示、電送および/または配布したコンテンツを削除することができるものとします。
2. 当社は、退会した会員、資格を喪失した会員または資格を取り消された会員の会員情報を前条と同一の条件で管理するか、削除することとします。
第21条(準拠法)
この規約に関する準拠法は、日本法とします。
第22条(合意管轄)
会員と当社との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を会員と当社の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
【付則】 この規約は、2003年3月5日から実施します。
【改定】 この規約は、2005年3月31日から適用します。

以上